祝!「日刊自動車新聞 用品大賞」 グランプリ・安全用品部門賞 受賞!

この度、<日刊自動車新聞 用品大賞 2013>において、弊社の「Mobileyeプロダクツ」が

おかげ様で「安全用品部門賞」および、数々の部門賞の中より栄えある「グランプリ」を受賞しました!


2011年度末から発売を開始したMobileyeC2-270の出荷台数は、昨今の衝突防止システムのニーズの高まりもあり

順調に増加し、2013年7月現在で1万数千台に達しています。用品大賞グランプリを契機に、事業者だけでなく

一般消費者への普及にも努め、アイモバイル株式会社はこれからもMobileye製品の販売に尽力していきます。


   













(写真は弊社社長加藤)







*グランプリ受賞の決め手*

-衝突防止システムを後付けいう形でいち早く日本市場に投入した点

-ドライバーに安全運転を習慣づける予防安全効果

-Mobileye独自の画像処理技術

-既に多数報告されている事故削減効果


<日刊自動車新聞 用品大賞>とは?

年間を通してアフター市場で最も注目を集めたカー用品を中心に(自動車メーカーの純正用品は除外)選考。カー用品販売店などの協力で行ったアンケートを参考に、日刊自動車新聞社の記者らで構成する選考委員会で選定。販売量だけではなく、商品のアイデア、技術、話題性などを総合的に評価する。